スポンサードリンク

2009年06月06日

治安について。

大連の治安はいいと言われます。しかし、それは中国のほかの地域、町と比べての話だと認識しておいたほうがいいと思います。

多くの人から聞く話では中国においては都市=比較的安全。田舎=比較的危険といわれます。
日本とは反対のような感じです。タイ、フィリピン、韓国、台湾なども日本と同じく都市のほうが治安が悪いといわれています。

実際日本人が傷害事件や事故に巻き込まれたケースも発生しています。ですが、公式発表されないことが多く、日本では報道されることはない件も実は多かったりします。
例えば2007年の例だと5件中1件ほどしか公表されなかった(しかも事件発生から17日後)ため日本ではこの1件しか伝えられていないとのことでした。現実的にはもっと多いのだと思います。

参考サイト、在大連出張駐在官事務所 安全情報

さらに注意するべきはすりなど窃盗が多いことです。
公共のバス車内、スーパーの入り口、人が交差するような人ごみ、地下街のエスカレーターなどどこでも狙われます。

狙われるものとしては即現金化できる携帯電話、お財布、パソコン、バスなどの交通カードなどです。携帯電話など盗られて数分後には通じなくなり、転売されてしまうそうです。また、空き巣も多いので用心が必要です。
公安(警察)へ被害届を出しても解決したというケースを聞いたことがない状態です。

大連は住みやすいとはいえ外国であるので身の安全にはより気をつけたほうがいいといえます。

参考サイト、大連市の治安状況について(2008.11.06)
比較的最近大連にある領事館出張所が発表した情報なので参考になると思います。

治安のステップは、
1.治安は他の地域と比べるといいといわれる。
2.犯罪へ巻き込まれても公表されないことがあるので表面化しづらい。
3.すり、窃盗、空き巣などの犯罪が非常に多い。
4.携帯電話、お財布、パソコンなどは特に狙われやすい。
5.バス、電車の車内、スーパーの入り口、人ごみの場所、地下街など注意。
6.公安へ届けても見つかる可能性はゼロに近い。
7.大型連休前など市外から窃盗団がくるので要注意。
8.ここは外国なんだと常に意識して用心することが必要。


まとめると、
大連の治安は比較的よい。しかし、すり、窃盗などが非常に多い。バス、大型スーパーや商業施設の入り口、人ごみなどに注意。
posted by じ〜ろん at 14:13 | 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 治安について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。